忍者ブログ
☆香川県観音寺市で働く美容師HIDEの『日々思うこと』をコラム形式で書き綴ります☆
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前髪って 自分で切られてる方 多いですよね



何気なく切ると

こんなことないですか



実は これってちゃんと同じ長さに切ったら

こうなっちゃうんです!

髪のクセは 皆んな同じです

への字になります(鏡見てる場合は逆ですよ!)

右目の上が一番上って短くなりやすいのです

程度に差はありますが

まず こうなります

そこで

切るときは

これを逆手にとって



こんな気持ちでカットします(イラストはちょっと極端に

書きました)

あくまで 気持ち  ですよ

で 乾かせると


ちゃんとキレイなラウンドになると

覚えておきましょうね

では 今日はここまで!
PR
今日は 前髪についてお話ししてみます

前髪のスタイリングって

結構皆さん苦労なさってるようで

良く相談されます

『真っすぐ降りて来ずどうやってもパッカンと分かれる』

『斜めに流したいのに反対に行ってしまう』

『クセでウネウネする』 とか

かなりあります

で 私がやってみたら

ドライヤーと手でやるだけで

上手く収まる方も多いです

ちょっと不思議な感じですが

皆さん

お風呂でシャンプーしたら

風呂上がりに 髪をタオルで拭いて

服を着たら

髪はタオルで包んで巻き上げて

ちょっと洗濯物など用を済ませてから

寝室へ行って

そこでタオルを外して 乾かせる  らしいです

前髪は タオルで包んでる間に 変なクセがついて

そのまま少々乾いてしまいます

それからドライヤーかけても

まず上手くいきません

お風呂から上がったら

真っ先に 前髪だけでも乾かせてスタイリングしておけば

上手くいくはずです

斜めにする場合のコツは

最初 特に根本を真っすぐ下におろす

その後 毛先を指などで斜めにカールさせながら

乾かせてあげると上手くいきます

お試し下さい

また perminghouseでは

オープン当初より 前髪カットはすべて無料です

自分で切ったら直しにくくなりますので

前髪だけでも ご遠慮なく お越し下さいね

では 今日はこのへんで・・・





ヘアカラーと一口に言っても

色んな種類がありますよね

普通にヘアカラーというと

『酸化染料(通常の毛染め)』のことを言います

その中にもアルカリタイプや酸性タイプがあります

また コーティング系の

『ヘアマニキュア』や植物の『ヘナ』

よくTVでCMしてる 回数重ねることで徐々に染まって来る

◯◯◯昆布トリートメントカラーなんてのも

薄いヘアマニキュアですね

他に 脱色するだけの『ブリーチ』や『ライトナー』もあります

で!

今回は 一番パーマをかけやすいのはどれか?

皆さん どれだと思いますか?

コーティング系のヘアカラー マニキュアやヘナは

パーマ剤の浸透を阻害するので かかりが悪くなりがちです

で 結構 持ちも悪くなります

反対にブリーチなどの脱色系も ハイトーンにすると

髪の腰が抜けて カールを持ち上げる力がなくなり

これまた 持ちが悪かったり かかってるのに

カールが出にくかったりします

普通のヘアカラーが 一番かけやすいです

イコール 綺麗にかかってよく持ちます

色も少々軽いのでカールが重くならず綺麗です

何にも染めていない綺麗な髪よりも

ヘアカラーしてる髪のほうがかけやすいし かけて綺麗です

ところで

ヘアカラーとパーマ どちらを先にするのが良いでしょうか?

何も染まってない髪の方でしたら 先にカラーしてからパーマのほうが

いいと思います 

すでに染まっていて 新しい髪が根本3cm〜4cm程度でしたらパーマが先がいいです

5cm以上 プリン状態でしたら 根本にかけたい方は

先にカラー 根本にパーマが要らない方ならパーマが先です

まあ 反対でも何とかなりますが

出来れば 作業しやすい順番のほうが より綺麗に出来ますので

ご相談下さいね

では 今日はこのへんで







今日はホームカラーとPerminghouseのカラーの

違いを 少し書いてみたいと思います

確かに 美容室のカラーは金額が高いし時間も束縛されます

でも それに見合うだけの いや それ以上の

メリットがあるのです

  (その1)

地肌に対する安全度が違います

基本Perminghouse のヘアカラーは

自肌にベタベタ付けません

白髪染めはギリギリまで攻めますので

多少は付きますが 他店で染められる または

自分で染められる場合の比ではありません

一ヶ月に一度 地肌にカラー剤を塗布して行ったら

少しづつ毛根に入って 毛が弱ってきます

そればかりか 血液にも少量づつはいって

体を蝕みます ハッキリ言って ヘアカラー剤は 『毒』です

なるべく肌に付毛無いのが正解です

  (その2)

マイクロミストを使って 地肌を潤し刺激を和らげ

髪にはトリートメントをしっかりしみ込ませます

またカラー剤の発色を良くして持ちも長くなります

  (その3)

トリートメントベースの優しい高価な薬剤を使用しています

ヘアカラーはアルカリを使うので カラー直後の髪の手触りは

悪くなりがちですが Perminghouseで使用しているカラー剤は

とても仕上がりの手触り感が良いです

また ホイップ状に調合できるので 地肌に付きにくく

髪にはしっかり絡まりますが塗布量は最小限ですので

髪への負担は少なくすみます

  (その4)

本染めから6週間以内であれば 気になる分け目や前際だけ染める

ピンポイントカラーのシステムがあります

Perminghouseで塗布だけして お家で30分後にシャンプー ¥500

塗布して30分待ってシャンプーしてドライ ¥2000

と 大変お得にまた安全にポイントカラーができますので

本染めの間隔を出来るだけ長く出来 結果 髪や地肌に優しい

綺麗な髪を保てます

   (その5)

プロの経験と知識で カラー剤を選択 出来るだけ髪に負担をかけない

処方で処理しますので ムラも無くダメージも少ない

パーマも綺麗にかかる 美しいカラーが楽しめます


一度でもホームカラーをされると 色が暗く沈んでしまったり

染まりムラが出来てしまい 一度でキシキシに傷まれた方も

いらっしゃいます

ホームカラーは手軽ですが 危険はいっぱいな上に

美しく染まりませんので 結果 全然お得ではないってこと

ご理解いただければ幸いです

では 今日はこのへんで
最近は市販のシャンプー剤も

ノンシリコンのものが増えてきましたね

シリコンが蓄積してベタついて挙げ句の果てに

毛穴を詰まらせ 薄毛の原因になったりと

いろいろと悪者にされて

市販のシャンプー剤も徐々にノンシリコンのものに

変わってきました

美容室でも シリコンベッタリの髪は

ヘアカラー 特に白髪染めにおいて 白髪のカバー力を

阻害し 白髪が浮きやすかったり

パーマ剤を弾いてかかりが悪かったりするので

『出来るだけシリコンの入ってないシャンプーを使ってくださいね』

って お願いしてきました

その甲斐あって 『シャンプーはノンシリコン使ってます』

という方が増えて来たのはうれしい限りなのですが・・・・

ちょっと おかしいのです・・

市販のノンシリコンシャンプー使ってる方の髪

触ると 結構ベタついてます もちろん白髪染めも入りにくい

聞くと 今使ってるノンシリコンのシャンプーは 洗った後もきしまない

らしいのです

多分・・・  多分ですが・・・ 私が思うに

本当にノンシリコンにしてみたら かなり洗い上がりが絡まるので

意外とリピーターがいなかった=売れなかった

売れないと困るので シリコン以外の何か 油性のコーティング成分を

入れてきたのではないか?? ってかんぐってます

あくまで私の個人的感覚で確証はないですが

まさに 本末転倒!!! ぽいのです

Perminghouseでも ノンシリコンシャンプー 取り扱っていますが

日本製は どれもさっぱりしないので

イタリア製のオーガニックシャンプーを私も使っています

このシャンプーはオーガニックに厳しいイタリアで

アレルギーの出ない材料のみで作られた特別なシャンプーです

ただ少しお高いので(笑)250ml ¥2200

もうひとつ 

業務用で技術前に何も残さないように綺麗に洗い上げるための

専用プレシャンプーもなかなかいいです こちらは1ℓ ¥2000(詰め替えのみ)

ただし こちらはトリートメントには水溶性のシリコンが少々入ってます

なんだか白髪染めしたのに白髪のところが浮いて見える

なんて方は 一度お使いのシャンプー剤を見直してみてはいかがでしょうか?

では 今日はこのへんで



 

エアウェーブかけたけど

何だか自分で上手くスタイリングできない・・・

形状記憶パーマだから

乾いた時のウェーブの再現性に優れてるって・・・

美容師さんがいってたけど・・・

シャンプーして ドライヤーかけたら

なんだか あんまりかかってない・・

ていう レポートをネットでよく見かけます


permighouseで エアウェーブかけたお客様に

お勧めしているスタイリング法!!

ズバリ 自然乾燥!なんです

寒い日なんかは ちょっと大変かと思いますが

朝シャンして 良く手折るドライしたら

アウトバストリートメントを少量付けて 手で整えて

そのまま自然に乾かせます 

乾いてくる頃には ルーズだけどしっかりした

いい感じのウェーブが再現されるのです

もちろん 美容師さんがやれば ドライヤーかけても

上手いことスタイリングできますが

上手にやらないと せっかくのウェーブをドライヤーで

伸ばしてしまいがちなんですよね

まあ ドライヤーで伸びても 

後でワックスでスタイリングしてあげれば 可愛く出来ます

でも 技とセンスが ちょっと必要ですから

なんにもも考えなくっていい 自然乾燥が

結果 一番楽チンなのです

perminghouseでエアウェーブに一番お勧めな

スタイリングトリートメントは

ヌーボマジコ アフターケアエッセンス(旧 Cbatsアフターケアエッセンス)

です これをピーナッツ大付けて 自然乾燥させると

エアウェーブが最もエアウェーブらしい

ふんわりした気持ちいい手触りに乾き上がります

ちょっとマイナーな商品なので 他の美容室では手に入れるのに

苦労するかもしれませんね

今日はこのへんで









perminghouseがクレジットカードの取り扱いを始めて

ずいぶんになりますが

最近では カードで支払いされる方が増えてきました

美容室でクレジットカードが使える所は

まだまだ少ないようですので

Perminghiuseの売りの一つにもなっています

近頃 小規模店舗向けに タブレット端末に

カードリーダーを付けて クレジットが切れる

サービスも始まりましたので 美容室でも

少しづつ増えて来るかもしれませんね

Perminghouseのクレジット端末は

タブレットなどの簡易型ではなく 本格的なクラウド端末で

ICチップのカードなら サイン不要で暗証番号のみで

スマートにお支払いいただけます

その上 銀行のキャッシュカードで支払える

デビッドカード対応ですので クレジットカードをお持ちじゃなくても

銀行のキャッシュカードでクレジットカードと同様に

お支払いいただけますので 来る前に銀行に寄ってお金おろして・・・

なんて手間がかかりません

また 利用できるカードも 簡易型では不可能なJCBをはじめ

主要カードはほとんどのものがご利用いただけます

後 おサイフケータイ EDYカード もご利用可能となっておりますので

携帯電話でスマートにお支払いいただく方も多くなっていますよ

カード払いはカード会社のポイントも溜まってお得みたいです

どうぞお気軽にご利用下さいね

では 今日はこのへんで・・・

美/容/室


http://perming.jp

■Hideblo search■
■Calendar■
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■Profile■
HN:
■HIDE■
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/01/09
職業:
■ ヘアデザイナー ■ 映像クリエーター
趣味:
Camera / PC / AltoSaxophone
自己紹介:

香川県観音寺市で美容室を営む『カメラ』と『Mac』をこよなく愛すヘアデザイナー

ストックフォトでプチ稼ぎに目覚めて6年目突入 目指せ月¥100,000〜☆


■Comment■
[10/22 lsqzy]
[10/21 gaga milano コピー]
[10/19 アルマーニ コピー]
[10/09 カナダグース コピー 通販]
[10/05 mcm 偽物]
[10/03 シュプリームニット帽偽物]
[09/26 ウブロ腕腕時計コピー]
[09/22 シャネル 時計 コピー]
■Archives■
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]