忍者ブログ
☆香川県観音寺市で働く美容師HIDEの『日々思うこと』をコラム形式で書き綴ります☆
[1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1026]  [1025]  [1024]  [1023]  [1022]  [1021]  [1020
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美容室でヘアスタイルを注文する際

雑誌などの切り抜きを

お持ちになる方が多いです

最近では

スマートフォンで検索して

見せてくれる方が増えてきました

希望を伝えるには

百聞は一見にしかず・・で

正確に伝わるのでありがたいです


以前 こんなことがありました

始めてお越しいただいたお客様が

切り抜きを持って 『この髪型にしてください』って

結構 難しげな髪質だったのですが

ちょっと怖そうな方だったので

承知しました って カットしました

出来上がる頃・・

『何よ!この髪型## 私はこの写真みたいにしてって言ったのに

全然違うじゃないの!』って凄い剣幕で

『ここのスタッフ みんな素敵なヘアスタイルだから

ものすごく期待してたのに・・・スタッフは誰が切ってるの??』

『全員 私です・・・』

『じゃあ 私のこのカット わざとこんなに変にしたの##』

『まさか まさか・・』って 修羅場でした

まあ 私が最初に 『髪質が違うから全く同じは無理ですよ』って

断っておけば良かったのでしょうが

タレントさんの写真持って来た人に

『ちょっとこれは・・』って 実際 言いにくいものです

美容室では 暗黙の了解と言うか 

出来る範囲で! って言うのが 通例だと・・・

例の一件で 大変反省しました



では ここで質問です

スタッフの髪は素敵なのに

どうしてお客様のスタイルは素敵でなかったのでしょうか?



スタッフはもちろん全員プロですから

自分の髪に向いてないスタイルは注文しません

したとしても 私は拒否します(笑)

でも お客様にはなかなか拒否しずらいんですよね〜

昔のあの一件以来 

結構 『無理です』って言うようになりましたが

皆さん 平均に 

自分の髪でなりにくいスタイルがしたい

傾向です

なかなか上手く出来ないことも多いですが

めっちゃ技を駆使して頑張ってますので

ご容赦くださいませ

やんわりご相談いただければ

無理な理由 丁寧にご説明させていただきますね(^^)
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。

美/容/室


http://perming.jp

■Hideblo search■
■Calendar■
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■Profile■
HN:
■HIDE■
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/01/09
職業:
■ ヘアデザイナー ■ 映像クリエーター
趣味:
Camera / PC / AltoSaxophone
自己紹介:

香川県観音寺市で美容室を営む『カメラ』と『Mac』をこよなく愛すヘアデザイナー

ストックフォトでプチ稼ぎに目覚めて6年目突入 目指せ月¥100,000〜☆


■Comment■
[10/22 lsqzy]
[10/21 gaga milano コピー]
[10/19 アルマーニ コピー]
[10/09 カナダグース コピー 通販]
[10/05 mcm 偽物]
[10/03 シュプリームニット帽偽物]
[09/26 ウブロ腕腕時計コピー]
[09/22 シャネル 時計 コピー]
■Archives■
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]